● MKWorksのホームページはこちら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

やさしく強い子になあれ

地震発生の2日後。
幼なじみが女の子を出産しました

不安と混乱の中、あなたも赤ちゃんも本当によく頑張ったね
同窓仲間みんなで叫びたいぐらい、おめでとうの気持ちでっぱいです

彼女とは、幼稚園・小学校・中学校が同じで
小学校の時なんて6年間おなじクラスで、
なんだかもう友人という感覚の方が不自然で、でも
まるで姉妹みたい☆なんていうと、それもちょっと話を面白くし過ぎるので(笑)、
子供時代の記憶の完全共有者という言い方で、格好つけておきます
つまりは本当の本物の、幼なじみ。
混じりっけなし。純100%。

特にしょっちゅう連絡取り合うこともしないし、
頻繁に会う訳でもないけれど、『彼女は絶対元気』。なんかそう思う。
子供のころ、当り前のように毎日遊んで、ケンカも沢山して、
いろんな記憶を共有した信頼が大人になった今も、人生の軸の中に
しっかりと刻まれているからなのかもしれない。

今回、メールがきて思った。『やっぱり彼女は元気』。
その確信がとても嬉しかった!
おめでとう、おめでとう、良かったね 
この時期に この国に 生まれてきたんだもの。
赤ちゃん、きっと優しく強い子に育つね!
15:12 | つれづれ | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。