● MKWorksのホームページはこちら

秋葉 絢さん個展

IMG_2210.jpg
尊敬するガラス作家さんがいる。
秋葉 絢さん。
ガラス小物を主に作っていらっしゃり、同年代の女性作家さんだ。

私の母がとんぼ玉を作るので、バーナーで溶かしたガラスの扱いが
どれだけ難しくて、いかに器用さを要するか、
素人ながら多少知っている。
水あめのような不安定な素材(しかも超高温)を扱っているはずなのに
この方の作品を観ると、その不安定さを全く感じない。
ハイクオリティの完璧な形づくり、優しい色合い、そして飽きのこないデザインと
ユニークなモチーフたち。
その全てがとにかく美しいのである。

平面の刺繍と立体のガラスとでは、フィールドが異なるけれども
この方の作品づくりに対する決意とセンスに、
ただただ感動してしまうのである。
なんなら作品を前にして土下座できるくらい。ホントです。

現在、文京区の根津で開催中の個展『秋葉絢展 入道雲をつかまえに』へ
きょう伺ってきた。
秋葉さんも在廊されていて、ご本人による作品解説までしていただき、
久しぶりにドキドキワクワクとした感動が、体の内側から湧いてきた。
大好きな谷根千にも来られて嬉しかった。

個展は今週の日曜まで開催していらっしゃるので、
お近くのかたは是非☆お薦めです。このうえなく。

--------------------------------
秋葉 絢 展 入道雲をつかまえに
●開催期間…2018年7/21(土)~29日(日)
●営業時間…13時~19時(最終日は18時まで)
●場所…Gallery 花影抄(はなかげしょう)
●住所…東京都文京区根津 1-1-14 らーいん根津202
※東京メトロ千代田線 根津駅から徒歩1分
21:39 | 好きな人たち | edit | page top↑