● MKWorksのホームページはこちら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

江古田へ

とある方の講演会に行くため、
久し振りに、江古田へ行ってきた。

母校 日芸は、
今ではスッカリ新築されて、ピッカピカの宇宙センターになっていた。
そのまま煙ふき出して、飛んでっちゃうんじゃないかと。
ピカピカギラギラしすぎて、サングラス必須だと。
学園闘争時代の面影を残した、古い歴史詰まった校舎は
もはや跡形もない。
自分の苦楽が染み込んだ空間が、無くなって行くのは実に寂しいけれど、
たぶん建て替えずにいたら、大地震の際、
それこそ跡形もなく崩壊していたと思う、老朽化が進んでて。
泣く泣く仕方なく…ですね。

けどもけども
敷地内のところどころに、旧校舎にあったシンボルのいくつかが
(大講堂の壁とか、図書館にあった像とか)
記念として建物の中に組み込まれているところを見ると、
全取っ換えしない、情みたいなものを感じられて、ちょっと嬉しく暖かだ

講演が始まるまでに、時間が4時間ほど空いてしまったので
好きな喫茶店で刺繍作業をしていた。
いつも、御近所の常連さんがポツリポツリといらっしゃって
カウンターの向こうにいるマスター(御夫婦で営んでる)が
『こないだの淹れ方(コーヒー)、どうだった?』
なんて話してて、耳に入ってくる会話がとても心地がよい。

だけども、この日は近くで何かの教室があったのか
10人近いおばちゃん達が夕刻過ぎにドドドっと入店。
店内の椅子をかき集め、わはははと店内はもう大騒ぎ祭りである(笑)。

刺繍は図案がもう決まっていて、作業状態だからいいけど
可哀そうなのは、私の向かいに座っている(相席になった)お兄さん。
机に広げた資料は、どう見ても業界もので、おそらく進行表とか香盤表。
十数枚の資料も見ながら、う~んと頭をかきながら、メモメモしてる。
書き物するには確かにもってこいの喫茶店だが、
今日はツイてなかったね…お兄さん(笑)。
兄さんが注文を終えた瞬間に、大量のおばちゃん諸君が入ってきたもんだから
集中できなさそうなこと限りなし。
落ち着かない様子で、何度もおばちゃんらを横目で見ており、
しまいにはタバコを吸いに、資料そのまんまで外へ行ってしまわれた

もともと居たお客さんが、席を立って会計する度に マスターの奥さんが
『ごめんなさいねまたいらしてね。』と声をかける姿が気の毒になってきた
サービス業はホント気遣いオンパレードで大変。

人間の色んな色が見えて、なんだか可笑しくなってきて、
クスクス笑いたくなってきた。けど、笑うと変人に見えちゃうから、ここは堪える。

講演時間が近づいてきたので、席を立とうとすると
『あ、おまけのゼリーがありますよ、ちょっと待ってね』と奥さん。
半端なく忙しいんだね、奥さん。なんだかごめんね…
ゼリーを食べ終え、お会計済ませると
やっぱり 『すみませんねぇ。まだどうぞいらしてね』 と奥さん。
ファイツ!奥さん! ついでに、お兄さんもファイツ!

講演会は、喋り手の気分がノッたようで、終了予定時刻を30分オーバーしたところで
会場側から強制終了(笑)。
そのまま1時間でも2時間でもオーバーしてくれて良かったのに
実に濃くて面白い話が聞けて、
また日本人に生まれて、日本の感性を理解できる事を、心底幸せに思う夜でした。
(喫茶店での一件は、特に関係なし(笑))
14:35 | 好きな人たち | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。