● MKWorksのホームページはこちら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

『他人の目』舞台美術

前回の記事で述べたとおり、
演劇公演『他人の目』の舞台美術にも手を出すことになった。
担当したのは小道具ぜんぶ。
バッグも作った。お菓子入れの麻袋も作った。
傘立て(花瓶)も作った。
木製ナイフやら木製懐中時計やら、
しまいには、既存のレトロ電話機を分解して塗装してドリルで穴開けて、
音響さんが用意したミニスピーカーを中に仕込んで、
受話器の中から声が聞こえる、舞台用の電話機をこしらえた。

そして最大の大仕事は、巨大絵画。
帆布生地を縫いつないで、2m50cm四方の大きな1枚に仕立てて、
そこにバベルの塔を描く。画材はパステル。2色だけで描きますた。
バベル1
描き途中のバベルの塔

バベル2
仮完成

バベル3
さらに描き込んで完成

縦も横も、私2人分弱のサイズ。
流石に大きくていざ描く段階になると、一瞬ひるんだりもした(笑)。
本番前日の小屋入りの日に、3時間の急ピッチで描き上げたのだが
もう、この上なく楽しかった!!
これだけのサイズの生地に絵を描いたのは初めてだった。
まさに特大キャンバス!
こういう仕事を沢山頂けたら幸せだろうに
画家になりたいという中学時代の夢が、一瞬でも叶ったこの幸福時間。
全てに感謝です。主催者さま、ありがとうございました。

『他人の目』ホームページに、公演写真がアップされております。
こちらからどうぞ
00:00 | 制作日記 | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。