● MKWorksのホームページはこちら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

ろうそく刺繍の出来るまで…

『怪談ごはん』のDMに使用したロウソクの刺繍。
比較的、時間にゆとりを持って丁寧に刺していったので、
制作過程を撮る余裕もありましたの☆
普段は一気に仕上げる事が多いので、途中写真があるなんて
自分にとってはこの上なく珍しい

それでは解説
濃い色の生地だったので、下書きなしでスタート。
生地の上に脳内イメージを投影して、その絵が逃げないうちに
大体のあたりをつけていきます。
怪談ごはん 第1段階

そして、ここからは例によって一気に集中し始めちゃったので
気が付いたら、ここまで進んじゃってた
怪談ごはん 第2段階
上から下に向かって消えていくイメージにしたかったので、
こんな感じにしてみた。
そして火を加える
ちなみに、この炎の部分だけで10色使用しています。
グラデーションは根気のいる作業でのう
怪談ごはん 第3段階
ここまで刺して何だか安定が悪い気がしてきて、手を止める。
下部の納まりが悪く、落ち着かない感じ…。
とても面倒ではあるが、納得がいかないので一部をほどく。
生地が紺なので、白糸の跡が残らぬように丁寧に糸を切っていく。
そして、反対に下部分から上へ向かって消えていくように刺し直し。
細部にも気が済むまで補修を加える。
怪談ごはん 第4段階
どうかしら。バランス良くなったかと☆
最後に炎を伸ばして文字を入れて、完成
怪談ごはん 第5段階
ロウソクの柄にご注目
稲と川をあしらったデザインにしました。
では、アデュー
23:07 | 制作日記 | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。