● MKWorksのホームページはこちら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

こんなにも早い1年

震災から1年。
もう1年も経過したなんて、驚くぐらい、信じられないくらい、
とんでもない早さで月日が経ったように感じる。

東北では大勢の方が被災し、命も落とされて、
関東では大勢の人間が精神的なショックを受け、
人間関係にも影響し、実に多くの人達の『日常』が
一瞬で一変した、3月11日。


今日の昼間、打ち合わせで渋谷に向かってた。
行きの電車で、車窓から外を眺めていたら
1年前のあの緊張した空気が次第によみがえってきた。
車内電気は節電のため全て消され、
同乗している客はお喋りもせず、みな下を向き、
シンと静まり返っていた、あの震災直後の車内の空気。

あれから1年経ったのか、と思っていたら
背後で小学生が楽しそうにお喋りを交わしていて、
『いつも』の穏やかな時間が流れていた。
それを聞いていたら、涙がこぼれそうになった。

午後2時46分。
被災時刻である今日のこの時間、
日本中で被災者への黙祷が捧げられた事であろう。

正論なんて最早例文にしか聞こえない。
みんなそれぞれ抱える想いや事情は違うのだから、
各々の信じる『いますべき事』で良いと思う。
向かう方向さえ一緒であれば、
どの道でもどんな歩き方でも
誰と進もうと、どれくらいのスピードであろうと。

点が繋がり、線になりますように。
修正をし合った、太い線になりますように。


2012年 3月11日(日)

MKWorks(エムケーワークス)
00:07 | つれづれ | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。