● MKWorksのホームページはこちら

黄金(こがね)木

新宿御苑の銀杏

新宿御苑前を通ったら、
昼過ぎの太陽が、色づき真っ最中のイチョウの木にかかっていて、
もう銀杏じゃなくて、光り輝く金杏になっていた。

右ならえの物を作って、何の意味があるのだろう。
流行りに惑わされない、自分の求める 自分も見てみたいもの、
それを探求し続けるのが、作り手の持つべき使命だと思った。
そう行動し続ける音楽家の姿をみて、
改めてそう思った。

自分にしか出来ない葉脈の走らせ方をば
00:51 | つれづれ | edit | page top↑