● MKWorksのホームページはこちら

雑談あれこれ

大好きな舞台作家さんの一人芝居を観に行った。

KC3V0012.jpg ←都心なんだか森なんだか(^^;)

今日の公演は、3月12日 地震翌日に上演予定だった回の振替公演。
秒速で完売してしまう程の人気作家さんだから、
チケットが取れたのは、ホント幸運だった☆

当初上演予定だった3月12日は、劇場の照明や他器具が損傷してしまい、
会場として機能しなくなってしまったための、延期だった。
3ヶ月目の正直
再度気合いを入れ直して更に作り込み、書き込み、演じ込み、
パワーアップしているハズの演者に対して、
私もそれなりの敬意を払わねばと勝手にテンションをあげ、
いつもよりもお洒落してビシッと決めて、いざ東へ

汗だくになって(今日も暑かったね)会場に到着すると、
入り口前がなんだか騒がしい。なんだ、なんだ???
ボンジョヴィでも来てるのかな?!(んな訳ない。)
会場の責任者の方が、昼の回に来たお客さん集めて、説明開始。

『演者(兼 作者)が左手負傷したため、今日の公演は昼・夜ともに中止になりました』

ふ、負傷 ?!! 骨折?! 切り傷?! 打撲?! 大丈夫なのか ?!!!
1人芝居だから、本人ありきの舞台だし、それに確か、
手と映像を使うシーンもあったはず。
例え片手でも、少しでも、動きにくい状態であれば演技にならないシーンだ。

舞台に対して非常に真剣で熱心な方だから、
御本人が一番ヘコんでるんじゃないかしら……。
せっかく来たのに見たかったなぁ…の気持ちは勿論あるけれど、
仕方ない。まさにアクシデント!

3月12日が中止になって、今日も中止になって…。
よっぽど上演を回避させたいのだろうか、なんかの神様は
会場スタッフの『本日はお引き取り下さい』の声に従って、
おとなしく駅へと向かう。演者の手が実に心配ではあるが、
私に出来る事は、とりあえず会場を出ること
誰1人として、ブーっていうお客さんがいなかったのが、
当り前のことだけれど(大人だし、アクシデントだし)、なんだか嬉しかった。

で、横断歩道まえ。
信号待ちしてて ふと見ると、
渡るべきか否か
分かるかな? 写真下の真ん中やや右。
これが目に入ったつぎの瞬間、信号が青に変わった。
変わったのだけれど(笑)……。これ、渡っちゃダメかな…(笑)。
渡ったら警視庁に捕まっちゃう? 
というか、渡ったら怪獣が突っ込んできたりするのか!
Tレックス?! ラプトル?! UFO?! お、お化け?!!

数秒間、渡れずに立ちつくす私であった。
19:39 | 好きな人たち | edit | page top↑