● MKWorksのホームページはこちら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

日本ホビーショー

banner_180x265.jpg第37回 2013 日本ホビーショー
The 37th JAPAN HOBBY SHOW 2013

【会期】2013年4/25(木)~4/27(土)
【時間】10:00~17:00
【会場】東京国際展示場(東京ビッグサイト)
    東展示棟 東1・2・3ホール
【入場料】1,000円(1日券)1,500円(3日間共通券)
※高校生以下無料
※障がい者手帳をお持ちの方と
 その介護者各1名無料


今日から東京ビッグサイトにて開催される『第37回 日本ホビーショー』
こちらに、先日発売された『ちいさい刺しゅうのブローチとマカロンポーチ』の
出版元である日本ヴォーグ社さんが出展するのですが、
この書籍の紹介にあたり、掲載作品の代表的な作品として
私のブローチ3点を展示して下さるそうです

展示作品は、いちご・さくらんぼ、レモン の3点。
いちごブローチ さくらんぼブローチ レモンブローチ
25日(木)・26日(金)・27日(土)の3日間の開催です。
もし行かれる方がいらっしゃいましたら、
そして、もしお時間に余裕がございましたら(なにせもの凄い広さなので…)
ぜひ実物の刺繍具合をご覧くださいませ

日本ヴォーグ社さんの出展ブースは、出版ゾーンの『No.059』です。
会場案内図はこちら

いやはや、前日に急遽メールでお知らせ頂きまして。
何ともありがたいことです 嬉しいな☆
当の自分は、3日間とも予定が埋まってしまっていて、
行けないのが残念…。
ブローチらよ、しっかりモデル業をこなしておいで
スポンサーサイト
01:24 | イベント | edit | page top↑

新刊のお知らせ

MKWorks担当ページ
作品掲載書籍のお知らせです
今月末に全国書店にて発売の
『ちいさい刺繍のブローチとマカロンポーチ』(日本ヴォーグ社より出版)
に、フルーツ図案の担当として作品が掲載されております。
ブローチ&ペンダントの2Wayタイプのアクセサリーです

テーマは『フルーツ』という事でしたので、
10案ぐらいのデザインを提出し、その勝抜きバトルをくぐり抜けた(?)
勝者6案でございます(笑)。

・いちご
・レモン
・さくらんぼ
・キウイ
・りんご
・ぶどう

図案と、刺し方ポイント等も一緒に掲載されております。
よろしければ、一読下さいませ

---------------------------------------------------------------------

『ちいさい刺しゅうのブローチとマカロンポーチ』
ちいさい刺しゅうのブローチとマカロンポーチ








【発売】2013年4月23日
【出版】日本ヴォーグ社
【価格】¥1,050(税込)
【内容】
小さくて可愛い刺繍図案を約230点収録。
ブローチ、マカロンポーチ、ワッペン、バッグチャームの4つの作品への
仕立て方つき。生活の中にさりげなく取り入れられる刺繍を提案します。
モチーフは花、動物、ガーデン、スイーツなど、
子供グッズや小物のワンポイントに使える図案がいっぱい!
24人の刺繍作家さんからの刺し方アドバイスや、
マカロンポーチの色合わせのコツ、刺繍の基礎・仕立て方の
写真プロセス付きで、初めての方にもおすすめです。
クロスステッチ、フランス刺繍、リボン刺繍、
スタンプワークの作品を掲載しています。
12:00 | 掲載のお知らせ | edit | page top↑

二人展 終了

展示風景2
10日間に渡る二人展が、昨夜無事に会期終了を迎えました
粘土作家コヤナギアイコさんと『コラボをしよう』と決まってから
約1年に渡り、イメージの擦り合わせや話し合いを重ね、
互いに時間を絞り出し、制作を始めました。

そして今回、納得のいくイメージ通りの展示会を実現できたことが
何よりも嬉しかったです。
また、こんなにも時計モチーフの作品を制作したのは初だったので
時計マニアの私としては、幸せ満載でした

展示風景

URESICA(ウレシカ)さんも、素敵で厳選された絵本と(本当に良い本ばかり
味ある可愛い雑貨が沢山で、在廊中は時間を忘れて
つい見入ってしまってました

たくさんのお客様に作品を見て頂けたこと。
気に入って頂けたこと。感想を頂けたこと。
有意義で充実した展示会になれたこと。
自分の方向性がより明確になってきたこと。

得たものいっぱいの二人展でした。
皆々様、この度は誠にありがとうございました

今後とも MKWorks(エムケーワークス)を
どうぞ宜しくお願い致します☆
09:48 | イベント | edit | page top↑

きょう と あす

MKWorks 『白昼夢』

粘土と刺繍の二人展『奇の時、偶の刻』。
残るは今日と明日の2日間となりました

さわやかな空色が広がる本日ですが、
風がびゅうびゅう びゃあびゃあ吹いております…。
けれども開催期間中の休日は、今日がラストチャンス
午後を過ぎる頃には、風も落ち着いてくる事と思いますので
ぜひ実物の手刺繍作品たちを、肉眼にてご覧下さいませ

【上部画像】
ショルダーバッグ『白昼夢』

『鏡の国のアリス』に出てくるジャバウォッキーの詩を
鏡文字にして刺繍いたしました。
25色の刺繍糸を使用し、幻想的なイメージを丁寧なグラデーションで
表した作品です。
世界に1点だけの作品が、世界に1人だけのあなたに届きますように…

            
『奇の時、偶の刻 ~粘土と刺繍の二人展~
【期間】 2013年4月8日(月)まで
【時間】 12時~19時
【場所】 URESICA(ウレシカ)shop & gallery
【地図】 こちら
12:36 | イベント | edit | page top↑

あと4日間

MKWorks『朝月夜』
構想から1年かけた二人展も、早いもので折返し地点を過ぎ、
のこり4日間となりました。

土日は天気が崩れるとの事ですので、
もしご都合つくようでしたら明日5日(金)が穴場でございます☆
14時~17時くらいまでは、私も在廊しておりますゆえ、
お訊ね事がありましたら、お気軽にお声掛け下さいませ
店内にちびっちゃいのが居りましたら、それです。

丹念に仕上げた金魚手刺繍とともに、皆さまのご来店を
心よりお待ちしております
21:19 | イベント | edit | page top↑

奇の時

奇の時計

時を計る“時計”には、
奇数と偶数が記されています。

ただいま開催中の『奇の時、偶の刻』のタイトルは
そこから付けました。

『奇』と『偶』。
この異なる2つの種が、文字盤という1つの舞台で共演する。
そんなイメージを、刺繍と粘土の共演に重ねたのであります

そして、展示の着地点とでもいうべき『時計』の制作!
相方コヤナギアイコさんは、偶の時計。
わたくしMKWorks(エムケーワークス)は、奇の時計。

お互い偶数、もしくは奇数の数字のみを記した時計を各自制作。
上部画像の“奇の時計”。
作品タイトルは『きのみ』時計と申します。

洒落を自分で説明するほど恥ずかしい事はないが(笑)
でも言っちゃう 1度だけ言っちゃう。

はい、その通りです。
『奇のみ』と『木の実』を掛けてあります。
一見かわいらしいけども、実際は…『奇』
一筋縄ではいかない、
魅力と可能性を秘めた逸品というイメージをここに籠め、
割り切れない『奇数』というミステリーな存在…
その不思議さを木の実で隠してみました☆

世界にたった1つだけの奇時計。
とんとご覧あれ…なんつって。

**********************************

※4/6(土)刺繍ワークショップの予約受付中★
 予約受付の〆切は、4/4(木)19時です。ご希望の方はお早めに


『刺繍で作る 時計のブローチ』
【日にち】4月6日(土) 
【時 間】14:00~15:30
【参加費】¥3,500(材料費込み)※刺繍枠は貸出します
【定 員】10名
【持ち物】特になし
【場 所】URESICA(ウレシカ)shop & gallery  地図はこちら

御予約は、ブログ左下にございます、メールフォームから承っております
または、ウレシカさんの店頭及びメールでも受け付けております。

12:24 | イベント | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。