● MKWorksのホームページはこちら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

チャリティーイベント『*サクラマルシェ*』

急遽決定 ☆ お知らせです

雑貨店 mf collection galleryさん主催による
手作り雑貨チャリティーイベント『*サクラマルシェ*』に
手作り雑貨寄付として、参加させて頂くことになりました
(他10数名の作家が作品を提供)。
収益の全額を 日本赤十字社を通し、
東北関東大震災の被災地への義援金とさせて頂きます。
詳細は下記の通り。

《チャリティーイベント*サクラマルシェ*》
【期間】2011年 4月9日(土)~16日(土)(※日・月・水曜はお休みです)
【時間】昼1時~夕方6時まで
【場所】mf collection gallery(東京都北区中里3-3-3)
【地図】こちら

※ 開催日は、日・月・水曜を除く
4月9日(土)・12(火)・14(木)・15(金)・16日(土)
となりますので、ご注意くださいませ
スポンサーサイト
22:20 | イベント | edit | page top↑

花パワー

ビオラミニ  ビオラミニ2

2月頃までずっと元気がなかった、冬に強いはずの我が家のビオラ。
花はバシバシ咲くものの、葉に元気がなく、全体的にもなんか控えめだった。
しかしながらここ最近、気温も若干上がったせいか、
急にパワーみなぎった様子で、
葉はシャキーン 花もシャキーン
お水も太陽光も、100%取りこんで育っている。

勢いのあまり、一番ちいさい花の子が
なぜか一番 身を乗りだして てっぺんに花を咲かせた。
(※右画像の真ん中のやつ)

ほかの花と比べると、その大きさは約半分。
可愛らしいぐらい ちっちゃな寸法。
なのに、まあなんてパワーのあること…(笑)。

狭いベランダの、さらに僅かなスペースでの小さな出来事。
けれども、たくましいその様子に、明るい気力をいっぱい貰った
植物の強さ、賢さ、可愛らしさに感銘を受け、
今日も明日も悔いないように、丁寧に生きようと思う。
13:25 | つれづれ | edit | page top↑

アコーディオンの呼吸

移転の時が近付いている、神保町のAMULET(アミュレット)
刺繍活動においてお世話になる以前から、
大好きな雑貨店のひとつでもあった素敵なお店。

昨日、被災地への義援金集めライブとして、
アコーディオン&アコギの二重奏ミニライブが行われました
ギターの弦が醸すノスタルジックな音色と、
アコーディオンの、あの呼吸しているかような演奏が
古本やアンティークに満ちた店内に滲み渡り、
身体に溜まっていた緊張と凝りが、ひとつずつ解かれていく感じがしました。

しとしと雨が降る静かな午後
暖房を消し、キッチンも店内も照明を最小限に抑えた薄暗い中で聴くその音色は、
素朴でやさしく、人と楽器の息づかいを感じるものでした。

地震発生後、
実に多くの人間が『いま自分はどうするべきか』を真剣に考えている。
節電、募金、物資寄付などの支援のほかにすべきこと。

風評や余震などで人々の不安は募り、
その不安が買い溜め現象を生み、それを見てまた不安が生まれるという悪循環。
秩序ある姿勢を海外から評価されてはいても、日本人だってやはり人間。
不安にもなるし、焦りもする。
真剣に考えているからこそ、意見の食い違いだって起きてくる。

そんな中、支援方法も人それぞれだ。
節電のために、お店の営業を控える店舗もあれば、
義援金集めを兼ねて営業をする店舗もある。
ライブを自粛し、
いま自分に出来る『音楽づくり』に全力を注ぐミュージシャンもいれば、
敢えて舞台に立ち、泣いている人を1人でも多く笑顔にさせたいと願う演劇人もいる。
人の数だけ価値観があり、やり方があり、考えがある。
それでいいと思う。
手段は異なっていても、目的は一緒だから。
被災地を助けたい、役に立ちたい、日本を落ち込ませたくない、復興させたい。
向かう場所が同じであるならば、各人が考えた末に正しいと思える方法ならば
そこに無駄はないと思うから。
(節電もせずに無駄な照明煌々と点け、募金だの経済活力だのと主張して
いる人や店や会社は、もはや本質的な目的が異なっているため別種である。)

これを綴っている今も、余震で揺れている。
(あ、おさまった…
もはや自分が揺れているのか、
本当に地震で揺れているのか分からない日々だけれど
1人の日本人として、大好きな日本に生きる住人として
僅かで小さな存在にしか過ぎない微力だけれど、
精一杯生きて、想って、考えて、そして動いていきたい。
そう思う。
02:20 | つれづれ | edit | page top↑

やさしく強い子になあれ

地震発生の2日後。
幼なじみが女の子を出産しました

不安と混乱の中、あなたも赤ちゃんも本当によく頑張ったね
同窓仲間みんなで叫びたいぐらい、おめでとうの気持ちでっぱいです

彼女とは、幼稚園・小学校・中学校が同じで
小学校の時なんて6年間おなじクラスで、
なんだかもう友人という感覚の方が不自然で、でも
まるで姉妹みたい☆なんていうと、それもちょっと話を面白くし過ぎるので(笑)、
子供時代の記憶の完全共有者という言い方で、格好つけておきます
つまりは本当の本物の、幼なじみ。
混じりっけなし。純100%。

特にしょっちゅう連絡取り合うこともしないし、
頻繁に会う訳でもないけれど、『彼女は絶対元気』。なんかそう思う。
子供のころ、当り前のように毎日遊んで、ケンカも沢山して、
いろんな記憶を共有した信頼が大人になった今も、人生の軸の中に
しっかりと刻まれているからなのかもしれない。

今回、メールがきて思った。『やっぱり彼女は元気』。
その確信がとても嬉しかった!
おめでとう、おめでとう、良かったね 
この時期に この国に 生まれてきたんだもの。
赤ちゃん、きっと優しく強い子に育つね!
15:12 | つれづれ | edit | page top↑

地震から4日

大地震から4日経ちました。
まだ4日?! 何だかとても長く感じます。
余震がつづく中、
いつ大きな余震がくるのか、
いつ緊急用に用意してあるリュックを背負って、建物から避難する時がくるのか。
毎日、ハラハラしながら過ごしているのは、私だけではないハズです。

テレビからは、
今後に必要な対応・準備・情報よりも
地震当日の被害状況の映像が繰り返し流され、
必要以上に住民の不安を煽るだけである。

当日の被害状況は、おそらく日本中が分かっているのだから
いい加減に 新情報を含まない、不安を煽るだけの映像は止めて、
子供たちが少しでも安心できるよう、子供番組を放映したり、
高齢の方々の不安を拭うために、時代劇や映画を放映したり、
いつ修正が入るのか、情報が不安定な『計画停電(輪番停電)』専用の
チャンネルを作るなど、
市民全員が協力・支援の体勢なのだから、
各メディア諸君も、局同士で協力して、役割を分担すべきだと心底思う。

東電の方々も、自衛隊も、医療の方々も、
官房長官も、海外からの救助隊も、被災地の方々も、そして国民も、
みんな焦燥感と悲しみを抱えながらも、
自分に出来る事をしようと必死に動いている。1分でも早く、1つでも多く。

現地取材をして、情報を得ようとしている記者の人達も
大きな余震のなか頑張っているのだから、
局にいるお偉い方々にも、ぜひ頭をつかって動いて頂きたいと切に願う。

そして、関西等にお住まいの方々にお願いしたい。
周波数の違いにより関西電力から東京電力への送電が困難なため、
関西で節電しても仕方ない・無意味と考えている方々へ。
いいえ、とんでもない。決して無駄ではありません。

節電して、電気代が安く済むことで
毎月の額と比べて浮いた分の額を、被災地への募金にあてれば
それは充分大きな助けとなります。
関西圏中の節電によって、関西電力がエネルギーに何かしらの余裕を得られれば
もしかしたら、それを電力以外の支援方法に変えて、別の手段で、
被災地支援できるかもしれない。
支援方法がお金なのか、人員による労力援助なのかはわからない。

しかしながら節電に無駄なんていう事は一切ない。
1人の気遣いが、1軒の節電が、
必ず結果へとつながるハズです。
関西電力だって、我関せずとお気楽にしている訳がありません。
浮いたエネルギーがあれば、あとはプロの方々がそれを専門知識と知恵で
支援エネルギーへと変えてくれます。
同じ日本に生きる人として、どうか少しでも多くの行動とご協力を

*  *  *  *  *  *  *  *  *

時間経過が大きく結果に影響する、こんな時。
まずは自分やご家族の安全確保・準備。
他人に迷惑をかけない自分の自立が、まず必要です。

その次に、自分にできること。
節電・募金・確かな情報の提供……いろいろあると思いますが、
根本的にもっとも必要なことは、相手を思いやる譲り合いの意識。
すべての支援・協力はそこから発生しているように思います。

そして、感情が先行しやすい時だからこそ、
一度おちついて冷静になり、考えるという行為が重要です。
いま多く出回っている偽情報のチェーンメールも、
次に回す前に、冷静に考えれば『情報の真偽の確認』をする事は出来るはず。
確かな情報は命をつなぎ、救うかもしれません 

『急がばまわれ』

慌てて 感情を先走らせて飛び出すよりも、
冷静に、知恵と考慮をしっかり潜らせたものの方が、
最終的に質の良さが圧倒的に違います。情報も技術も支援方法も。

観測史上最大の地震。
だれもが不安と怖さと心配を抱えていると思います。
もちろん私だって。こわいです。身内が心配です。友人が心配です。
けれども、幸運な事に私たち人間は 
動物の中でも知恵と技術が比較的豊かです。
これを最大限に利用しない手はありません。

冷静さと思いやりを決して忘れずに、
知恵と技術を絞って、
慎重にすばやく 落ち着いて迅速に 協力していきたいと思います。

MKWorks(エムケーワークス)
12:20 | つれづれ | edit | page top↑

東北・関東大地震

みなさま、御無事でいらっしゃいますでしょうか?
お怪我はありませんか?

私は無事です。
東京は震度5弱という事でしたが、
住んでいる建物が古いためか、もの凄い揺れで立っていられませんでした。
なんというか足元の床が浮いているような感じ…
観覧車とかビル窓ふきのゴンドラに乗っているかのような、
足の裏に地を感じられない感覚。
初めての大地震で、驚きと恐怖で、
情けない事に しばらく足がガクガクしていました。

東北地方の津波被害、住宅を失った方々や家族を失った方々の悲痛は
限りがない事と思います。
余震もまだ続いており、不安や恐怖は残るものの、
いま自分に出来ることを冷静に考え、
準備・行動をしていくのがベストだと思います。

地震の影響により、電力供給が充分に行なえず、
東京電力は、明日14日(月)から1週間、
輪番停電(地域ごとに分けて順番に停電させる計画停電)を行うと発表しています。
1日3時間位の停電との事。(地域によっては朝と夜、2回ある所も)

歌舞伎町や繁華街のネオン広告・パチンコ店などの過剰な電力使用は今すぐやめて
電力安定まで自粛すべきだと思います…が、
とりあえずまずは自分に出来る事から。

トイレウォシュレットや座る部分の暖房のつけっぱなしを控える
使わない電気は消す(テレビの画面を見ないのなら、ラジオにする)
使わない家電のコンセントは抜く(特にTVや音楽プレーヤー)
重ね着し(首・背中が温めのポイントです)、暖房設定温度を下げる
(当り前だけど)エアコンフィルターを掃除する
電気ポット・炊飯器の保温機能は使わない
掃除機をかける際には予め片づけてから行う。(モーターを動かす時間が減るので節約になる)
冷蔵庫の開け閉めの頻度を減らす。

などなどなど、出来る事はたくさんあります。
小さな事でも関東全域が行なえば、相当な節電になります

太陽という天然照明がついているうちに、必要な片付けや仕事を終わらせ、
日が暮れてからの照明使用はなるべく抑える!
しかし、必要以上に真っ暗にしたりすると、思わぬ怪我や事故が起き、
逆にトラブルを引き起こす可能性があるので、
過度に電気使用を中止するのも良くありませんが、
無駄なものは出来る限りカットするのが良いと思う。

一刻も早い東北地方 電力安定のためにも、
各自の意識と協力が必要な時です。

そして、余震が続いておりますので
貴重品・食糧ほかをリュック等にまとめ、備えと心構えをしっかりと
冷静に強くいましょう

皆さまの安全を願っております。

MKWorks(エムケーワークス)
13:45 | つれづれ | edit | page top↑

雪とバナナ

バナナケーキ  バナナケーキ2

3月なのに雪が降ったー
ので、バナナケーキを焼いてみた。(関連性なし)

前に作った時は
水分が多すぎたのか、中が詰まり過ぎてしまったので、
反省を活かし再チャレンジ。子供チャレンジではありません。赤ペンじゃない方ね。
外は香ばしくカリカリ 中は しっとり ふっくら
おいしおいし☆

添えてあるのは、生クリームではないの。違うの。
水切りしたヨーグルトに、蜂蜜をすこ~し混ぜたもの。
レアチーズみたいになって非常に美味しいのです 
ついでに、ベランダで育ててるミントを拝借。
できましたー。ぱちぱちぱち~

出来た頃には、雪も溶けちったい。
20:34 | お菓子 | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。